Advanced/W-ZERO3 [es] 専用液晶保護シート OverLay Brilliant 高光沢タイプ」は適度な厚みと硬さ、クリア感がいい出来で、Advanced/W-ZERO3 [es]購入直後からずっと使い続けていたが、何度か貼ったりはがしたりを繰り返すうちにシートが汚くなって来たので、買い換えることにした。

とりあえず 「他のも試してみるか」 と買ったのが、商品名は忘れてしまったけどビックカメラで ¥350 くらいで販売されている製品。カメラ部分の保護シートが付属するのはいいんだけど、フィルム自体がペラペラで、どうも頼りない。案の定貼る位置を決めている最中に皺が入ってしまい、速攻でゴミ箱行き。

と言うことでアレコレ試すのも面倒なので、結局同じモノを買った。通常の携帯電話なら 「ペラペラ」 でも問題ないんだろうけど、スタイラスペンで液晶面をガシガシ打突するスマートフォンでは、やはりシート自体の防御力は軽視できない。ただ防御力を高めすぎるとスタイラスペンの反応が鈍るだろうし、この辺のバランスは難しそうだ。

ちなみに 「覗き見防止」 を謳った保護シートは、画面の色が違って見えるのが嫌いなので論外。白っぽかったり緑っぽかったり金色っぽかったり等々、色付きの保護シートを電車内でたまに見かけるが、なぜあれで気にならないのか、個人的には不思議に思う。

あと関係ないけど、「なぜ気にならないか不思議」 つながりでもう一つ。4:3 のアスペクト比の映像をワイド TV 等の 16:9 環境で横に拡大して観ることって、気にならない人の方が多いんだろうか? 「デカけりゃいい」 ってモンでもないと思うんだが・・・。

関連リンク

Comments are closed.