出先で使う PC が欲しくなり、ついに先月、ネットブックを買った。仕事やプライベートで結構な台数の PC をいじって来たが、自前のノート PC を買うのは実は今回が初。量販店の店頭をウロチョロ、ネットで「これはいいけど重い」「あれもいいけどバッテリー容量が少ない」等々と迷った末に、ASUSTeK Eee PC 900HA で決定。このモデルは光沢のある仕上げで、ブラックは指紋の跡がベタベタと目立ちそうだったので、ホワイトにした。

20090405a_1.jpg
Eee PC 900HA

次に悩んだのが、出先でのモバイル接続。とりあえずメールと Web が使えれば OK と言う「ネットブック」を地で行く使い方をするので何かしらの方法が必要なのだが、これについては別のエントリーで改めて。

しかし最初から覚悟していたこととは言え、やはりデスクトップ解像度 1,024x600 だと、縦方向が非常に苦しい。僕は XP 以前の Windows ではエクスプローラーを 2個起動して並べる拙作ツール Explorer Arranger (1998年) でエクスプローラーを縦に並べて使っているので、縦方向の狭さは痛い。ステータスバーは隠したくないし、使用頻度の少ないメニューバーを縮めて、何とか誤魔化すか・・・。

Comments are closed.