以前に eyeOS を日本語化するエントリーを書いたが、日本語の言語ファイルのバージョンが古く、少々心配な状態だった。そこへズバリ 1.8.5.3 用の日本語言語ファイルが公開されていることに気付いたので、インストール方法を載せておく。


上記ページからダウンロードできる *.eyepackage ファイルは eyeOS のパッケージ・ファイルで、言語に限らず、eyeOS 用アプリケーションのインストールに利用される。中を見てみると、インストールする差分ファイルを tar + gzip で固めた *.tar.gz のようだ。

*.eyepackage ファイルのインストール方法は、ここで解説されている通り。"root" でログインし、ダウンロードした "ja-eyeos185.eyepackage" を "Files Manager" (eyeFiles) で任意の場所にアップロードしてクリック。インストールの可否を問い合わせるダイアログが表示されるので、そのまま進めれば完了する。

Comments are closed.